RECRUITMENT

People

社員インタビュー

2019年入社

井上 照子

キャリアアドバイザー

作業着だけじゃなくて
スーツも着れる
会社です。

プロフィール

製造スタッフとして日研に入社。7ヵ月間、救急車や幼稚園バスといった特殊車両を製造している工場で勤務したのちに、今のキャリアアドバイザーの仕事へキャリアチェンジ。

発見!「仕事の魅力」
正直、自分にできるか不安でした。

私は製造スタッフとしてこの会社に入社して、7ヶ月間は工場で働いていました。救急車や幼稚園バスといった特殊車両を製造している工場ではんだごてや電動ドライバーを使ってサイレンや蛍光灯のスイッチパネルを作っていました。そんな時、「採用の仕事をやってみない?」と声をかけていただいたことがきっかけで今のキャリアアドバイザーの仕事にキャリアチェンジすることになりました。キャリアアドバイザーの仕事は、面接へ来場された方の希望に沿ってお仕事をご提案し、入社までのご対応をさせていただくことがメインになります。正直最初は自分にできるのか不安で迷っていたのですが、何度かお話を伺っているうちに、不安も少しずつ解消していき、できないなりにも努力して頑張ってみようと思い、挑戦してみることにしました。面接に来られた方に「来て良かった」という言葉をいただいたことや、入社に繋がった方から「これから頑張ります」と言っていただいたことが私のやりがいになり、モチベーションになっていますね。もっとみなさんの力になりたい、と思います。

発見!「役立つスキル」
成長を実感できる嬉しさがあります。

私はもともと人見知りなせいか、コミュニケーションを図ることにあまり自信を持てない性格でした。でも先輩方のサポートもあり、今では一人で面接をして応募された方ともコミュニケーションをとることができるようになりました。両親や周りの人たちからも「成長したね」と言ってもらえた時は本当にうれしかったです。今の仕事は毎日新しい出会いがあり、今まで味わえなかったことばかりです。

発見!「理想の職場」
社歴に関係なくチャレンジできる環境です。

今後の目標は「井上さんに任せたい」「井上さんだから」と言ってもらえるキャリアアドバイザーになれるよう、自身のスキルを磨くことです。そんな風に目標を持ってがんばれるのも、周りの人たちがみんな面倒見が良くて、なにかあればすぐに相談に乗ってもらえるおかげでもあると思います。私のように7ヵ月で工場勤務からキャリアアドバイザーへキャリアチェンジできたりと、社歴に関係なくチャンスをもらえて、いろんなことに挑戦できる環境だと思います。