製造正社員採用サイト

People

社員インタビュー

2017年入社

高橋 未来

スマホ製造機器の保全業務

思う存分に
機械いじりができる毎日は、
やりがい充分!

プロフィール

宮城県出身。もともと食品工場で充填機と呼ばれる機器のオペレーターを担当していたが、友人からの勧めもあって日研に転職。仙台のテクノセンターで研修を受けたのち、機械の保全担当者としてのキャリアをスタートさせる。まだまだ見習いの段階ではあるが、一人前の証である「自分専用の工具箱」をもらえるように日々奮闘中である。

発見!「仕事の魅力」
自分の手で機械が直る。
その喜びに目覚めました。

日研に転職する前は食品工場でオペレーターをしていたのですが、あるとき機械にトラブルがあって、自分で試行錯誤しながら原因を考えてみたり、部品交換をしてみたり、トライをしていたら機械が再び動きだしたんですね。そのとき、こういった保全の仕事に興味が湧いたんです。同じ時期にたまたま友人が日研の仙台テクノセンターに通っていて、誘われたのでやってみようかなと。実際、テクノセンターで様々な機械が動くのを見たときは、ものすごくテンションが上がりました。教官にも「こんなにはしゃぐ人初めてだよ」なんて言われてしまったくらいです(笑)。

発見!「理想の職場」
わからないことは気軽に聞ける。
親切な先輩に囲まれて。

担当しているのはスマホに使用される部品を作っている部署の保全業務です。まだまだ見習いなので、先輩の指導を受けながらですが、着実にスキルは積み重なってきているように思います。周囲の人たちも私と同じように未経験から入社した人が多く、みんな親切に色々と教えてくれます。そこが一番、働いていてありがたい点でしょうね。なんでも気軽に聞ける雰囲気なのはとても助かっています。ゆくゆくは機械保全技能士などの資格も取得してみたいですね。