製造正社員採用サイト

People

社員インタビュー

2013年入社

藤原 真

自動車用バッテリーの製造

未経験でしたが、
将来につながる仕事に
出会えました。

プロフィール

鹿児島県出身。ずっと実家暮らしで、いつか自立して働きたいという気持ちを持っていた。あるとき甲子園球場で行なわれる野球の試合を見て、その熱気に感動。大阪で働きたいという気持ちから県外での就職を視野に入れて仕事探しをする。日研を見つけて応募するも、惜しくも大阪で働く募集が終了してしまっており、同じく関西の京都にある自動車用バッテリーの製造工場で仕事をスタートした。休日の過ごし方は食べ歩き。京都市内はもちろん、梅田や難波などに足を延ばすことも。最近ハマッているのは「クレープの食べ歩き」だそう。

発見!「仕事の魅力」
機械いじりなんて、まるで未経験でした。でも、どんどん面白くなった。

自動車用バッテリーの製造を担当しているのですが、もちろん最初は未経験でのスタートでした。導入研修はもちろん心強かったですし、周囲の先輩たちが親切に教えてくれて、すぐに仕事には慣れました。最近正社員になったのですが、正社員になると全国の色々な場所で働けたり、先々は地元の鹿児島に戻って働くといったこともできます。自分の将来も、可能性が広がった気がしますね。もともと機械いじりには苦手意識がありましたが、実際にやってみると「自分でもこんなことができるんだ!」という驚きや発見があって。仕事はどんどん面白くなっていきますよ。

発見!「未来のキャリア」
日研は、誰にとってもキャリアとしっかり向き合える場所ですね。

今、自分を含めて4名のラインリーダーがいて。その上には統括役のトータルリーダーがいます。次のキャリアとしては、そのトータルリーダーを目指してみたいですね。あるいは、日研の研修施設「テクノセンター」で研修を受けて保全士を目指す道もあるので、そちらにも興味があります。もっと責任のある仕事に就いていきたいな、と思っています。私と同じように未経験の方でも、ゼロからきちんとご指導していきますから、しっかりスキルアップしていけます。もしも仕事内容が合わなくても、違うセクションに異動などもできます。じっくり自分のキャリアと向き合える環境だと思いますよ。

発見!「家と暮らし」
最近ではすっかりアウトドア派に。オフの日も充実した毎日です。

現在は、京都にある工場で働いています。観光名所が周りにたくさんあるので、休日は色々な場所に出かけるようになりました。梅田や難波へも電車で30分くらい。なので、最近は週末になると大阪で遊ぶことが多くなってます。故郷の鹿児島から関西に出てきましたが、関西は周辺の都道府県との距離感が近いので、どこへでも気軽に行けるんですよ。今日は神戸行こうか、奈良にしようかな…とか。特に京都は関西の真ん中だからアクセスがすごく便利で。日研に転職してから、性格がインドア派からアウトドア派にすっかり変わってしまいましたね(笑)。