RECRUITMENT

People

社員インタビュー

2013年入社

星川 拓也

真空ポンプの製造業務

職人として腕を磨くほど
収入も安定します。
やりがいありますね。

プロフィール

山形県出身。高校卒業後、地元の山形県で就職する。その後、神奈川県に住んでいた友人の誘いで引っ越し、転職する。以来、10年以上にわたって神奈川県内に在住。前職は工場で大型装置の組み立てを担当。日研に転職してからは照明器具の製造などに始まり、現在は真空装置に使用されるポンプの製造などを手掛けている。ローター/ケーシングという2種類の工程を担当し、複雑な加工作業も任されており、現場での信頼は厚い。

発見!「仕事の魅力」
ミクロン単位の精度が求められる、職人の世界で働けています。

現在は真空ポンプという機械の製造に関わっています。大型では2m以上、小型なら手のひらサイズまで、取り扱っているポンプの種類は様々ですね。部品の加工などには、マイクロメーターという測定器を使って作業をします。ただ、すべて機械任せではありません。部品の加工には、1mmの1000分の1というミクロン単位の調整や加工が必要で、基本的には手作業です。機械も使いつつ、職人的なコツや勘がモノを言うのが面白いですね。プラモ作りなど、手仕事が好きな人にはピッタリですよ。

発見!「うれしいお給料」
頑張りは、しっかり給与に還元。月給制なのも、安心感がありますね。

毎月、手取りは27万円~28万円くらい。もちろんそれ以上に稼いでる人たちもたくさんいます。技術が身について、仕事の幅が広がれば給料が上がる。わかりやすくて、やる気になる環境だと思いますね。あと、土日休みなのはもちろん、うまく休みを取得すれば年末年始で10日間の大型連休を取ったりすることもできます。それだけ休んでも、月給制だからお給料が下がらないのも魅力的ですよね。

発見!「理想の職場」
未経験スタートの“似た者同士”が多いからか、人間関係は良好です。

私も入社したときは全くの未経験でした。もしも知識や経験がないから…としり込みしている人がいるのであれば、ぜひ安心してもらいたいですね。実際、いま一緒に働いている人たちも、タクシードライバーだった方や、パチンコ屋さんで働いていた人など未経験スタートの人ばかりです。似た者同士が多いからか、職場の雰囲気はとても良いですね。アットホームで、皆でワイワイしている感じ。新人が、入社して2~3か月もしたら、リーダーに遠慮なくツッコミ入れてたりね(笑)。そんな感じの職場です。