製造正社員採用サイト

People

社員インタビュー

2014年入社

島 真一

自動車部品の塗装業務

気の合う仲間も、
住み心地の良い家も、
日研だから手に入りました。

プロフィール

福岡県出身。もともと事務の仕事をしていたが、身体を動かす仕事のほうが自分に合っていると思い、転職を考えるように。手っ取り早く稼げそうな仕事で工場の仕事を探しているなか、日研と出会う。自動車工場には特に興味があったので即決し、現在は自動車に使用されるバンパーの塗装工場で働いている。モットーは仕事を休まないこと。現在も無欠勤を継続中である。

発見!「仕事の魅力」
色味を調え、手塗りで仕上げることも。職人的な仕事の喜びがある。

若いうちに地元を出て、色々経験したい。そもそもそういう考えだったので、日研の募集を見たときは全国に勤務地があって良いなあ、と。前職は事務仕事でしたが、そのときと比べると、仕事のストレスは随分軽減したと思います。デスクワークは、もともと向いてなかったのかもしれません。今は自動車のバンパーを塗装するセクションで働いていますが、バンパーを手で台に載せて、機械を操作して塗装します。全部自動というわけじゃなくて、ときには手塗りでやる部分もあるんですよ。きれいに仕上がった製品を見ると、職人的な喜びがありますね。

発見!「理想の職場」
気の置けない仲間たちと、ワイワイやってますよ。

自分が働いているラインは年齢層が若くて、20代がほとんどです。自分も近い年齢なので、話しやすくコミュニケーションしやすい環境だと思います。気も遣わず、やりやすいですね。新人さんたちの歓迎会とかはもちろん、普通に職場の飲み会も多くて。工場全体でも年に3回くらいは大きなイベントがあるんですよ。みんなでバーベキューしたり、出店がでたり、有名なアーティストの人がゲストで来てくれたり。周りとの交流の機会が多いから、楽しいですね。

発見!「家と暮らし」
社員寮の住み心地は…「最高!」のひとことです。

今は大分にある工場で働いています。社員寮に住んでいるのですが、住み心地がほんと良いんです。これは自信を持って言えますね。もちろん場所によって色々かな、とは思いますが。私が住んでいるところは地方ということもあり、部屋は8畳あって風呂・トイレはもちろん別。もちろんオートロック付きで安心です。遊びに来た友達が羨ましがるくらいで。職場も寮から車で10分なので通いやすくて助かってます。徒歩圏内に食品店やドラッグストアなど必要なものはひと通り揃ってるし。釣りが趣味なので、海が近いのも良いですね。休みの日とか、中津港で職場の皆と釣り糸たらしています(笑)。