製造正社員採用サイト

People

社員インタビュー

2017年入社

新田 絵理香

プラスチック容器の目視検査

実家を離れて、
ものづくりの道へ。
信じたのは直感。

プロフィール

一人暮らしをしたくて高校卒業後、就職と同時に実家を出る。農業関係の会社に就職するも、1年半ほどで退職し、ニッケンに応募。面接担当の人との相性が良かったことと、もともと工場の検査の仕事に興味があったこともあり入社を即決したそう。

発見!「仕事の魅力」
最初はミスも。でもすぐ隣に支えてくれる人がいました。

父親がなかなかな厳しい人でずっと家を出たいと思っていました。なので高校卒業したタイミングで就職して家を出ることにしたんです。最初は農業関係の仕事に就いたんですが思うところがあり1年半で辞めました。そんなとき、たまたま見た求人広告でニッケンの社名とロゴにビビッときて応募したんです 笑       実際に応募してみると、面接官の方がとても話しやすい人で「あたたかい場所だなぁ」という印象を受けたんです。仕事の内容は工場で作った容器に傷や汚れがないかチェックをしています。もともと工場の検査の仕事に興味があったんですが、いざやってみると意外と難しいなという印象で・・・。ただ、最初の3週間は教育係の人がすぐ隣について教えてくれたので安心して覚えられました。自分から積極的に質問したり、やっていると製品によって見るべきポイントを掴めたりと、自分で考えて効率を上げていくやりがいはありますね。

発見!「未来のキャリア」
わたし、所長狙ってます!

まだまだ仕事を始めて日は浅いですが、仕事的にも周りの人的にも居心地はとても良いです。今は新人だし、周りの人にも迷惑をかけたくないので焦らず一生懸命がんばろうって感じです。でも目標はこのまま検査員で終わるのではなく、一生懸命がんばって、ゆくゆくはリーダー、管理者にステップアップしたいです。私、所長狙っているので。笑