RECRUITMENT

転職note!

ものづくり・製造業で就職・転職活動を有利に進めるためのノウハウが満載!
製造派遣会社総合満足度NO.1「日研トータルソーシング」がお送りする、お役立ち&暇つぶしコンテンツです。
2021/04/12

Web面接が上手くいく“詐欺メイク”ゆにばーす・はら流メイク術!! ビフォー・アフターにマイナビ・就職セミナー講師の才木弓加さんも脱帽!? 【男子学生も必見!】

就職・転職

社会情勢の変化から急速に増えているWeb面接。オンラインでは暗く見えがちな表情を明るく見せる、Web面接映えするメイクについて、「詐欺メイク」で話題のゆにばーす・はらさんと、就職セミナー講師として活躍する才木弓加さんにテクニックを教えてもらいました!そのテクニックを動画でも再現しているのでぜひ参考にしてください!

Web面接ではいつものメイクだと通用しない!?

感染リスクが減らせるうえ、自宅で面接を受けられるとあってとても便利なWeb面接。現在ではコロナウイルスの影響もあり、マイナビの調査によると9割以上の企業がWeb上での採用面接を実施しているそうです。実際にWeb面接を受けたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、Web面接にはオンラインならではのデメリットもあります。それは対面で会うよりも、表情の明るさやフレッシュ感が伝わりづらいこと!

 

女性の場合、いつものメイクでは薄く見えすぎることもしばしば。そうは言っても、どれぐらい濃いメイクにしたらいいのか分からないですよね。また、Web面接メイクは女子学生だけのものではありません。男子学生がメンズメイクで身だしなみを整えることも増えているんです。

 

そこで今回は高いメイクアップ技術で「詐欺メイク」が話題になった芸人のゆにばーす・はらさんと、就職セミナー講師として活躍する才木弓加さんにお越しいただき、「Web面接映えするメイク」を実践いただきました!

 

さらに実際の就活生にもそのメイクをしてもらい、参考用に動画も用意しておりますので、ぜひご覧になってください!

 

はらさんと才木さん

 

  • ゆにばーす・はらさん

    吉本興業所属のお笑いコンビ「ゆにばーす」のボケ担当。高いメイク技術から「詐欺メイク」と呼ばれ話題に。「M-1グランプリ2021」準決勝進出。著書に『欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーす はらの #詐欺メイク』(世界文化社)。
    Instagram
    Twitter
    YouTube

 

  • 才木弓加さん

    大学で就職セミナーの講師を務めるかたわら、自ら就職塾「才木塾」を主宰し、直接学生への指導にあたる。長年のキャリアに基づいた独自の指導方法は、徹底した自己分析を行うのが特徴。最新の就活トレンドに適応したオンライン就活の指導にあたる。
    著書にマイナビオフィシャル就活BOOK内定獲得のメソッドシリーズ『Web面接 オンライン面接の必勝法』、『面接担当者の質問の意図』、『面接&エントリーシート』、『就活ノートの作り方』(以上、マイナビ出版)のほか、『就活 自己分析の「正解」がわかる本』(実務教育出版)、『サプライズ内定 なぜ彼らは大手企業に内定できたのか!』(角川マガジンズ)など多数。
    オフィシャルブログ
    オフィシャルWebサイト
    才木塾HP

 

ゆにばーす・はらさん

はらさん:イエーイ!私のメイクテクをみなさんも役立ててください〜!

 

−−はらさんはギャルメイクや海外セレブのメイク技法を取り入れて独自のメイクテクと自撮りテクを開発し、「整形級」の「詐欺メイク」としてInstagramを中心に大変話題になっています。その驚異の変身ぶりはこちらの写真をご覧ください!

はら_詐欺メイク

どうですか、この別人っぷり!今日はこのメイクがWeb面接にも通用するのかどうかを、多くの学生を内定に導いた就職塾「才木塾」主宰の才木弓加さんにジャッジしていただきたいと思います。

 

才木弓加さん

才木さん:はらさんのメイクは私も大好きです。今は多くの企業が採用活動にオンラインの要素を取り入れており、それに適したメイクがとても重要になっているんですが、はらさんのメイク技術は大いに参考になると思っています。

 

−−さらにこのはらさんのメイクを、実際の就活生にも施してもらいます!どうぞお入りください!

才木弓加さんと就活生

才木さん:就活を始めている都内大学生のKさん(女子)とDさん(男子)です。

 

KさんDさん:はらさん、私たちにWeb面接メイクを教えてください……!

 

はらさんもちろんです、ぜひ学んでいってください!

 

−−それでは、就活生なら知っておきたいWeb面接テクニックについて、学んでいきましょう!

Web面接では濃いメイクが主流?はらさんが盛りメイクを実践!

はらさんには、ご本人が思うWeb面接用のメイクを実践してもらいました。テレビでよく見る、チャーミングな普段のメイクのはらさんも、Web面接の画面で見ると……。

はらさんビフォー

なんだか顔色が悪い!?

 

いつもと比べると元気がないように見えます。画面が暗く、下からのアングルなので顔の影も目立っているようですね。こちらの状態から、メイクでどれだけ変化を出せたのかというと……。

はらさんアフター

おおお、これは……!!

 

この驚愕の変貌を実現したメイクプロセスをご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください!

 

それでは、はらさんの実践メイクを見ていきましょう!

はらさんメイク

まず鏡を見ながらメイクを落として、しっかり保湿をしていきます。この一手間もメイクには大事な工程!

 

はらさん:私は乾燥肌なんで、化粧水と乳液はたっぷり塗っています。ひたひたになったら、ほどよく乾くまで5分置く!そのほうがメイクのりがいいって美容業界の方も言ってました(笑)。

 

はらさんメイク

続いて、メイク下地を顔全体に塗っていきます。使用する下地はラ ロッシュポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」。色はローズです。

自然な透明感を出してくれる下地で、ローズはほんのり顔に血色感が出るので顔色が悪く見られがちな人などにおすすめだそう。

 

★使用したアイテム

 

LA ROCHE POSAY 「UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ 」¥3,740(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさんメイク

ファンデーションは、江原道の「マイファンスィー モイスチャー ファンデーション」を使用。

 

★使用したアイテム

 

江原道 「マイファンスィー モイスチャー ファンデーション」 ¥5,280(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさん:ファンデーションは少量を指でつけて、スポンジでポンポンとたたきながら伸ばしていきます。このファンデは、カバー力はないけど綺麗に仕上がるんです。舞台メイクはいつもこれです!

 

すでにお肌のツヤツヤ感がすごい……! ハイライトいらずの自然なツヤ肌になっています。

 

NARSの「ラディアントクリーミーコンシーラー」を気になる部分に少量なじませたら、江原道のルースパウダーを優しくはたいていきます。

 

★使用したアイテム

 

NARS「アントクリーミーコンシーラー 」¥3,960 (税込)※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさん:NARSのコンシーラーはクマ用のものなんですが、併用して使っちゃってます。ナチュラルな色味ですっごくいいんですよ! ここまでの流れはいつものメイクと同じです。

キャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズv14」

続いて、アイシャドウはキャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズv14」を使用。

 

★使用したアイテム

 

 

キャンメイク 「パーフェクトスタイリストアイズv14 アンティークルビー」 ¥858(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさんメイク

はらさん:Web面接用ってことで、YouTubeでメイクしたときに映えたピンクのパレットを持ってきました! 画面で通すと薄く見えるので、濃いめに乗せていきます。

 

はらさんメイク

はらさん:アイライナーはペンシルで描きます。面接なんでギャルっぽく見えないように(笑)。

 

アイラインは太めに入れつつ、目尻はあまりはみ出さないように描いていました。つけまつげやウィッグをつけてから、ラインを調整していくそうです。

 

はらさんメイク確認

はらさん:YouTubeとかオンラインのときは、メイクの途中で鏡とオンラインの両方で顔を見て確認してます!

 

なんというプロ意識……! たしかにWeb上だと思ったより薄く見えるので、本気でWeb面接映えを目指すならオンラインでの見え方をチェックするのは必須ですね。

 

はらさんメイク

キャンメイクの「カラーミキシングコンシーラー01」で眉毛の不要な部分を消して、アイブロウで足りない部分を描き足していきます。

 

★使用したアイテム

 

キャンメイク 「カラーミキシングコンシーラー 01 ライトベージュ」 ¥825(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさん:眉毛の下のラインと眉尻を先に描くのがポイントですね。アイメイクは8割ぐらい仕上げて、あとはウィッグをつけてから調整します! 眉毛もウィッグを被ったら見えないので(笑)。

 

はらさんメイク

はらさん:つけまつげは2枚づけしてます。1枚目は黒目を盛るもので、2枚目は茶色の細めのつけまつげで毛量を足すんです。

 

すごいこだわり! 実際につけてみると、地毛のまつ毛のように自然に見えました。

 

はらさん:ちなみに、つけまつげのノリはD-UPがおすすめです! めちゃくちゃ落ちにくいのでみんな使ったほうがいい(笑)。

 

はらさんメイク

キャンメイクの「クリーミータッチライナー02」で目頭に「く」の字でラインを入れていきます。色味がブラウンなので、そこまで濃すぎず自然に目力がアップしていました。

 

★使用したアイテム

 

キャンメイク 「クリーミータッチライナー 02 ミディアムブラウン」 ¥715(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

その後も別のアイライナーで二重の線や涙袋の線を描き足して、アイメイクを盛っていきます! はらさんのメイク技術が高いから不自然には見えませんが、なかなかの濃いメイクです。

はらさんメイク

はらさん:チークは外側を多めに塗っていきます。横の髪の影で暗くなる部分の色が濃く見えるので、Web面接でもチークが映えます!

はらさんメイク

一通りのメイクが終わったら、ウィッグを被って……

はらさんメイク

さらにアイメイクを足していきます!

 

はらさん:アイライナーでまつ毛を描いちゃいましょう。対面だとバレるけど、オンラインだと意外にバレません(笑)。

 

そう言って、なんと、まぶたに直接アイライナーでまつ毛を描き始めました! もはやトリックアート!? 

 

★使用したアイテム

 

K-パレット 「1DAY TATTOO プロキャスト ザ・アイライナー 04アズキ」 ¥1,650(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

アイラインやアイシャドウをどんどん濃くして目元を盛っていますが、Web面接ではどう映るのでしょうか?

 

 

というわけで、スタートから1時間かけて、はらさんが思うWeb面接用の盛り盛りメイクが完成しました! 華やかで意思が強そうな女性に変身しました。たった1時間でこの変化、「詐欺メイク」を世に広めただけある高い技術力です!

はらさん自撮り

リングライトをつけ、パソコンを持ち上げながらWeb会議ツールでスクショ!ベストな自撮りのために努力は惜しみません!このスクショ画像が冒頭のメイク後画像でした。

 

ではメイク前の画像と比較してみましょう。

なんということでしょう。顔色が悪くてどこか気だるげな雰囲気がどこへやら、活発でどんどんアイデアを出しそうな明るい就活生が出来上がってしまいました。

 

「濃すぎるんじゃ?」と思われたメイクも、画面を通してみるとそこまで濃く見えません。それどころか自信に満ち溢れているかのよう。地肌に描いたまつ毛も、平面で見ると不思議と違和感がありません。

 

リングライトによって明るさを足したことで、肌のツヤ感もわかりやすくなり、元気な印象になりました。

 

就職セミナー講師・才木さんの判定はいかに?

はらさん

無事にWeb面接メイクが完成したはらさん。就職セミナー講師の才木さんにWeb面接でも通用するかどうか判定してもらいます。

 

−−はらさんにはWeb面接用に盛り盛りメイクをしていただいたんですが、就活的にこちらはいかがでしょうか?

才木弓加さん

才木さん:とってもいいと思います!!

 

−−おお、高評価! 画面越しだとそこまでとはいえ、やはり全体的に結構濃いメイクですが……。

 

才木さん:Web画面を通して見ると自然に見えますし、本当にメイク技術が高くて感動しています。そしてなにより今のメイクがとても似合ってらっしゃるので、ご自分のことをよくご存知であることがわかりますね。とても素晴らしいです。

 

はらさん:ありがとうございます! いつも「絶対、普通の会社じゃ生きていけない」って言われるので嬉しいです。

 

才木さん:いえいえ、はらさんなら確実に一次選考は合格です! まずその存在自体と明るさが魅力的ですよね。面接では自分の魅力をアピールすることが大切なので、自分の見せ方を研究して実践されているはらさんならバッチリだと思います。

はらさん

はらさん:OKなんですね!? 嬉しいです。茶髪のウィッグなんで「ギャルはダメ」って言われるのかと……。

 

才木さん:あ、もちろん髪型はNGです(笑)。このメイクにはこの髪型がよく似合っているので違和感はありません。しかし、就活の場合は黒髪にして、長い髪ならまとめる必要がありますね。

 

−−ちなみに服装はいかがですか?

 

才木さん:こちらも私服の面接であればOKです! たまに「スーツ以外でお越しください」といった私服面接があるのですが、その場合はスーツで行くと印象がよくありません。今日のはらさんの服装であれば、白のブラウスを中に着ていてボタンが上まで締まっているので好印象ですね。

 

まさかの服装まで含めて太鼓判をもらってしまいました。髪型さえ整えればいつでもWeb面接を受けられる状態なんだそう。さすがはらさんの詐欺メイクです!

男女の就活生にWeb面接メイクをしてみよう!

実際には少し濃いメイクでも、Web面接では自然に映ることがわかりました。それでは、はらさんと才木さんの知見を生かして、実際に男女の就活生にWeb面接メイクを施してみましょう!

はらさんはらさん:任せてください!!

 

就活生女子まずはKさんから。メイクを落とした状態からスタートします。

最近はマスクによる頬の肌荒れが気になるそう。コロナ禍ではよくある悩みですが、メイクでうまくカバーできるのでしょうか?

 

 

はらさんと就活女子

Kさん:Web面接メイクにチャレンジするぞー!

 

はらさん:イエエエェェェェェイ!!!!

 

ファンデーションはしっかり5点盛り

 

就活女子

自分でもあとで再現できるように、メイク道具はKさん本人のものを使用します。まずは下地を顔全体に塗っていきます。

 

 

はらさんと就活女子

ファンデーションは少量を額・両頬・鼻・顎の5点において、スポンジで薄く伸ばしていきます。指で伸ばすよりもムラなく広がるのだそう。

 

才木さん:肌荒れなどのコンプレックスはしっかり解消しましょう。

 

★使用したアイテム

 

江原道 「マイファンスィー アクアファンデーション 013 ピンクオークル(標準色)」 ¥5,060(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

肌荒れには固形コンシーラーがおすすめ

はらさんにメイクされる就活生女子

Kさんが気にしていたマスクの肌荒れにはスティック型のコンシーラー。

 

はらさん:肌荒れをカバーしたいときは、リキッドより固形のコンシーラーのほうがヨレにくくておすすめです!

 

才木さん:目の下のクマやシミなどはコンシーラーでカバーしましょう。

 

★使用したアイテム

 

無印良品 「コンシーラー スティックタイプ・ナチュラル 3.5g」 ¥590(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさんにメイクされる就活生女子

続いて、ルースパウダーを塗っていきます。崩れにくくて人気なイニスフリーの「ノーセバム ミネラルパウダー」をブラシにとって、優しくはたいていきました。顔全体がトーンアップして、自然な卵肌になっています!

 

★使用したアイテム

 

イニスフリー 「ノーセバム ミネラルパウダー」 ¥825(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

はらさん:このパウダーは付属のパフを使うと粉のつけ加減が難しいので、慣れていない人はブラシを使ってつけていくのがおすすめです。顔の外側から内側に向かってつけていくと、ツヤ感を残したセミマット肌になります!

 

ハイライトは鼻筋と頬骨にほんのり塗って自然なツヤ感をプラス

はらさんにメイクされる就活生女子

ビューラーでまつ毛をしっかり上げたら、黒のマスカラを塗って、アイメイクが完了。続いて、ハイライトとチークを塗っていきます。

 

チークはオンラインのときは白く飛びがちなので濃いめで大丈夫とのこと。普段がナチュラルメイクなら1.5倍塗るくらいで、頬の外側にポンポン塗っていきます。

 

さらにハイライトを鼻筋と、頬骨にほんのり塗ることで自然なツヤ感がプラスされました。

 

才木さん:ハイライトで部分的に明るくすることで表情に立体感を出しつつ、ツヤ感も高めます。

 

★使用したアイテム

 

セザンヌ 「パールグロウハイライト01 シャンパンベージュ」 ¥660(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

眉は下から描いて、その後に全体を描く

はらさんにメイクされる就活生女子

はらさん:顔のパーツの中でも、眉毛が一番大事! プロのメイクさんに比べたら私もまだまだなので勉強中なのですが……。

 

と言いつつ、ペンシルやパウダーを使って自然な眉に仕上げていくはらさん。初心者はアイブロウパウダーの一番薄い色で眉下のラインを描いて、眉尻、中間、眉頭の順で色をつけていくといいそう。

 

はらさん:表情を優しく見せたいときは目のラインに合わせて眉尻を描くと、人相が柔らかくなります! ペンシルで毛流れを描くのも自然な感じになっておすすめです。今回は眉と目の距離が縮まるよう、眉毛の下のラインを描き足しました。

 

才木さん:眉はその人の表情を決定する大事なパーツ。自分らしい眉にしましょう。

 

★使用したアイテム

 

エクセル 「パウダー&ペンシル アイブロウEX PD05:グレイッシュブラウン 」¥1,595(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

アイシャドウは濃いめの2色でグラデーションに

はらさんにメイクされる就活生女子

はらさん:Web面接ならアイシャドウがちょっと濃くても大丈夫。Kさんは、普段は薄めの色でグラデーションを作っているそうですが、今回は濃い2色を使っていきましょう。

 

★使用したアイテム

 

エクセル 「リアルクローズシャドウ 」¥1,650(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

濃いめのアイシャドウが大人っぽい! 黒のリキッドアイライナーを使って、まつ毛の隙間を埋め、目力を足していきます。

 

はらさん:Web面接なら、アイライナーやマスカラは目の輪郭をしっかり出すために絶対黒! 私もオンラインで盛りたいときは黒を使っています。オンラインなら黒でも意外と目立ち過ぎないいんですよね。

 

才木さん:目の周りを華やかにする効果で、表情も生き生きとします。

 

女子就活生

★使用したアイテム

 

ラブ・ライナー 「リキッドアイライナーR3 ダークブラウン 」¥1,760(税込)

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

リップは濃いめに重ね塗り

就活生女子

最後にリップをいつもよりしっかりめに、重ね塗りします。

 

才木さん:唇の色が明るいと血色が良く健康的な印象になります。

 

★使用したアイテム

 

CHANEL 「ルージュ ココ フラッシュ 90 ジュール」¥4,730 (税込) 

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

これでWeb面接メイクの完成!

どれだけ変わったのか比較してみましょう。はらさんにメイクしてもらう前に一度メイクを落としているので、こちらはスッピンとの比較になります。

おお!! 目力が上がっているのに、少し太めで曲線的な柔らかい眉によって優しげな表情に見えます!

ではPCの画面でも確認しましょう。こちらは自己流メイクとの比較になります。

うん! 鼻横に入れたハイライトや濃いめのチークによって、血色感とハリが出て、フレッシュな印象が際立ちました。

ライトの効果もバッチリ!

 

才木さん:ベースメイクがしっかりしてるから全然違いますね! Kさんの自己流メイクのときはちょっと自信がなさそうでしたが、今は企業が新入社員に求める生き生き感が出ています。素晴らしいWeb面接メイクです!

 

この変貌には才木さんも大絶賛。Kさん自身も「ハイライトの入れ方や眉の描き方など、とても勉強になりました。自分のメイク道具を使ってくださったので、次から自分でも再現できそうです」と大満足でした。

はらさんのメイクをKさんがおさらいした動画はこちらです。

 

 

動画で分かる!WEB面接で好印象を与えるメイクのポイント【女性編】

才木さん直伝!Web面接用のメンズメイクとは?

続いて、男子学生へのメンズメイクを才木さんに教えていただきます。

 

才木さん:まず第一に、すべての男子学生がメンズメイクをしなければならないわけではありません。ビジネスの場にふさわしい身だしなみを目指し、もし肌荒れなどのコンプレックスを持っているならメンズメイクによって解消するとよいでしょう。

 

ということで、Web面接でのメンズメイクは必須ではなく、「盛る」というより「整える」といった方向で指導をしているそう。

 

男性も肌や眉を整えることによって、与える印象は大きく変わります。オンライン上ならメイクをしていても違和感が少ないため、肌にコンプレックスがある人も自信を持って受けられるチャンスということですね!

就活生男子

こちらがこれからメンズメイクを受ける男子学生のDさんです。才木さんにメンズメイクのポイントを教えてもらいましょう。

 

才木さん:まず、長髪の場合は短髪に整えることをおすすめします。身だしなみは相手を考えて整えるものなので、ビジネスシーンに相応しいものかどうかを考えるとよいですね。どうしても長髪でいたいなら、面接でその理由を聞かれたときに相手が納得できる説明をする必要があります。

 

髪型は耳が出る短髪に

就活生男子メイク

就活時の髪型は基本的に耳が出る短髪で、前髪が目にかからないか、襟足が長すぎないかなどをチェックするといいそう。今回は今すぐ切ることはできないので、髪をまとめる形で整えました。

 

化粧水や乳液で化粧のりをよくする

就活生男子メイク

才木さん:メンズメイクの場合も、化粧水や乳液を使うと化粧のりがよくなります。わざわざ買い揃えず、家族のものを借りてもいいですね。

 

★使用したアイテム

 

無印良品

「化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ(携帯用) 50mL ¥250(税込) 」
「乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ(携帯用) 50mL ¥250(税込) 」

※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

BBクリームで肌のトーンを上げる

就活生男子メイク

才木さん:もし肌全体のトーンを上げたいなら、ファンデーションを使ってもいいでしょう。ただし、しっかりしたものを使うと首と顔で色味が違ってしまうため、BBクリームやCCクリームなどがおすすめです。いずれにしても、画面に顔を映してみて考えることが大切です!

 

★使用したアイテム

 

無印良品 BBクリーム・ナチュラル SPF40・PA+++ 30g ¥1,290 (税込) ※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

肌の気になる部分はコンシーラーでカバー

就活生男子メイク

才木さん:目の下のクマやニキビ、カミソリ負けなど肌に気になる部分がある場合は、コンシーラーを使いましょう。気になる部分が少なければ、BBクリームなどは塗らず、コンシーラーのみでもOKです。

 

★使用したアイテム

 

無印良品 コンシーラー スティックタイプ・ナチュラル 3.5g ¥590(税込) ※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

パウダーで肌の色を均一に

就活生男子メイク

才木さん:ルースパウダーも必須ではないですが、あれば使うに越したことはないですね。肌の色を均一に整えてくれます。もし自分に合う化粧品がわからなければ、メイク用品の売り場で店員さんに相談してみましょう。

 

★使用したアイテム

 

無印良品 ルースパウダー 小・パールナチュラル 5.5g ¥690(税込) ※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

眉を整える

就活生男子メイク

才木さん:眉毛はビジネススーツに合うような形に整えましょう。もとの眉毛の形は人それぞれなので、描き足したり、短くしたり、必要なお手入れを周りの人に相談するのもおすすめです。

★使用したアイテム

 

無印良品 スチールまゆ用カットはさみ 全長約90mm・ケース付 ¥990(税込) ※本人私物 ※価格は全て編集部調べ

 

才木さんのレクチャーを元に、メンズメイクをしてみたのがこちらの動画です。

 

動画で分かる!WEB面接で好印象を与えるメイクのポイント【男性編】

 

髪の毛をまとめ、肌のトーンや眉毛を整えて、凛々しい印象になりました!

就活生男子_before after

 

PCの画面でも確認しましょう。

就活生男子_before after2

 

おお! メガネバージョンからの変化ということもあるかもしれませんが、明るく清潔感溢れる印象になりました! 肌艶も輝いて見えて、健康的です! メンズもちょっとしたメイクや髪型の違いでガラリと好印象になるんですね。

 

ただし、才木さんが何度もおっしゃっていたのは「メンズメイクは必須ではないこと」と、「実際の画面に顔を映してみて調整すること」。肌荒れや目の下にクマができて不健康に見える人が、メイクを検討する程度で大丈夫。

 

Web面接に相応しい身だしなみができているか、だらしない印象を与えていないか、Webの画面に映してみて客観的に判断することが大切です。

はらさん、才木さんが考えるWeb面接でのメイクの重要性とは?

はらさんと才木さん

−−2人のメイク指導によって、学生が大変身しましたね! 改めてWeb面接メイクで大切なことはなんだと思いますか?

 

才木さん:やっぱりWeb面接においては画面に映る自分を事前にしっかり確認することが大切ですね。例えば、はらさんが最初に来てくださったふだんのメイクの状態で、リングライトもないままWeb面接を受けていたら、きっとマイナスな印象につながっていたと思います。でも、たとえ同じメイクでも、ライトがあるだけでもまた少し印象が違うんです。

 

−−やっぱり光は重要なんですね。ライト以外でもセッティングで気をつけたほうがいいことはありますか?

 

才木さん:パソコンの高さと、角度ですね。パソコンは開きすぎると、カメラが下から煽る形になってしまうので、少し前に倒し気味のほうがいいです。ちょうどいい高さは実際に画面で見てみないとわからないので、面接前にテストで自分を映してみて準備する必要がありますね。

 

−−はらさんもYouTubeを撮るときは、そのあたりを意識されてますか?

はらさん

はらさん:ぜんぜん意識してないです(笑)。ただカメラを置いて撮ってるだけなので、姿勢も悪いし環境は最悪です。しかも家にある照明を使っているだけなので、「照明を当ててください!」ってコメントがすごくきます。今度ライトを買います!!

 

−−今回の撮影で使ったリングライトは3,000円ぐらいだそうです。学生もこういったライトを使ったほうがいいのでしょうか?

 

才木さん:学生の場合、ほとんどの人はライトにそこまで予算をかけることは難しいと思います。パソコンに挟んでつけるタイプの小さいリングライトが1,000円ぐらいで売っているので、それを使っている人が多いですね。それでもつけるだけで印象が変わるのですが、今回のリングライトには私も驚きました。すごくいいですね!

 

はらさん:私はガラケーの頃からよく自撮りをしてて、そのときにすごくいいライティングの方法を見つけたんですよ。それが朝方の障子なんです! 朝日が障子を通していい感じにレフ板みたいになって(笑)。なので、お金がないときは窓ガラスに和紙を貼るといいかもしれません。

 

−−なるほど!? 光の向きや時間帯が合えば使えそうですね。それでは、Web面接中の話し方やトーンなどで気を付けることはありますか?

才木さん

才木さん:これは就活生がみんな悩んでいることなんですが、普通のトーンでWeb面接を受けると「静かで暗い」という印象を与えてしまうんです。なので、Web面接ならその数分前からテンションを上げておくといいですね。それは就活に成功した学生がみんな心がけていた点です。

 

−−はらさんもYouTubeを撮るときはテンションを上げてから撮っているんですか?

 

はらさん:私はだいたい夜中に撮ることが多いので、近隣のみなさんに迷惑をかけないように静かに(笑)。

 

才木さん:YouTubeを拝見しているんですが、静かにしていると言っても「暗さ」を感じることはないですよ!

はらさん:本当ですか? めちゃめちゃ囁くぐらいの声で撮ってるんですが、よかったです!

はらさんが語る「詐欺メイクによって得たもの」

はらさん

最後に、はらさんに詐欺メイクを始めたきっかけや、メイクによって起こった変化を聞いてみました。

 

−−はらさんが詐欺メイクを始めたきっかけはなんですか?

 

はらさん:出会い系アプリでモテるためです(笑)。詐欺メイクをした写真を載せたら、5分で80件もアプローチのメッセージがきて初めてモテたので、楽しくなっていろんなメイクに挑戦してたらいつのまにか趣味になっていました。

 

−−詐欺メイクが話題になって、よかったことや変化はありましたか?

 

はらさん:ずっと出たかった番組に出たり、大好きな歌手のゆず・北川悠仁さんと誌面で共演したり、美容の仕事に携われたり……詐欺メイクをきっかけに一気に夢が叶ったことが最大の変化です。

 

−−『欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーす はらの#詐欺メイク』というメイク本も出版されていますが、こちらの反響はいかがでしたか?

 

はらさん:本を出版してから「メイクを教えてください」とたくさんコメントをいただいたので、他の人にもアドバイスできるくらい勉強しようかな、と次の目的を見つけられました。そんなに興味がなかった美容も勉強するのが楽しくなり、今は食生活についても勉強しています!

 

−−就活生に向けてメイクのアドバイスはありますか?

 

はらさん:私はいつも「どんな人物像にするのか」を決めてから詐欺メイクをしているので、なりたい印象に合わせてメイクするといいと思います。眉毛をキリッと見せることで、「自分は仕事ができます!」という印象を与えることもできますし。メイクが苦手な人は美容室や眉毛サロンで整えてもらうのもおすすめです。

 

−−なるほど! 目的に合わせた自分の良さを引き立てるメイクが大切なんですね。

 

はらさん:メイクは自己プロデュースにも繋がるので、自分がやりたいメイクも大事ですが、客観的に見て日々研究することも大事だと思います。面接のために慣れないメイクに挑戦するとだいたい失敗するので、あらかじめ練習して、いつも通りのベストメイクで望むことが大切ですね。自分のメイクに諦めをつけず、頑張ってほしいと思います!!

まとめ

メイクのテクニックによってWeb面接での印象を大きく変えられることがわかりました! メンズメイクは必須ではないとしても、自信を持って面接に挑みたい人にとってはタメになる内容だったのではないでしょうか。

 

日研トータルソーシングでは22卒の新卒採用も積極的に行っております。興味がある人はこちらをご覧ください!

2022robo_entry

 

(企画・編集:株式会社LIG / 取材・執筆:エリー/ 写真撮影・動画撮影・動画編集:長野竜成)