製造正社員採用サイト
2019/10/17

今どきの女子の「結婚したい職業」って? 新大久保&恵比寿で超シビアに街頭調査してみた

知っ得!

弁護士、医者、公務員、サラリーマン……今どきの女子が結婚相手の男性に求める職業って、気になるといえば気になるけど、普段はなかなか聞くことができないですよね。今回はライターの立石が、いま東京でホットな2つの都市で大調査を敢行しました。そこで明らかになる女子たちの本音とは――?

東京の2つの街で、「結婚したい職業」について街頭調査を行います!

新大久保駅前に立つライター立石浩史

こんにちは、ライターの立石です。

突然ですが、古今東西、若い男性が気にすることはひとつだと思うんですね。

そう、「女子たちが結婚したいと思う相手の職業は何か」です。

気になるけど、なかなか聞けないトピックですよね。

そこで今回、東京の2つの街で「結婚したい職業」について街頭調査を行いました!

ちなみに私は今回の企画に全力で向き合うべく、サラリーマンの仕事を辞してきました。

 

オルチャンメイクと韓国グルメ溢れる街・新大久保で街頭調査してみた

新大久保駅前の様子

いま、若い女性の熱気が溢れる街といえば……

そう、新大久保です。

最近は「昔の原宿みたいになりつつある」、なんて言われたりもしますね。

 

人でごった返す休日の新大久保

オルチャンメイクのための韓国コスメ、チーズタッカルビやカンジャンケジャンやなどの韓国グルメ、そして韓流アイドルグッズ……そうしたモノや体験を求めて、新大久保には連日、若い女性たちがごった返しています。

つい先日、韓国のガールズグループ「EXID」のコンサートを観劇してきた私(ヘリン推し)にとって相手に不足はない。かかってきなさい新大久保。

ではさっそく、ホットな新大久保での調査スタートです。

 

 

「新大久保の竹下通り」こと、イケメン通りへ

新大久保のイケメン通りを進んでいく

まず、新大久保の駅から少し東に行ったところにある通称「イケメン通り」に進んでいきます。なぜ「イケメン」なのかと言うと、通り沿いにある飲食店の客引きの男性が総じて韓流アイドルよろしく見た目麗しいから、というのが有力な説だそうです。

 

街頭調査をするライター立石浩史

イケメン通りでさっそくお話を伺ったのは、韓国コスメショップの前で歓談していた2人組。手にはタピオカとスマホ、まぎれもなく現代を生きている。女子大生ぐらいかなと思ったらさらに若く女子高校生でしたが、ひとまずは聞いてみましょう。(顔出しNGだったため後ろ姿でお届けします)

 

立石:将来結婚するとき、相手の職業は気にしますか?

女子高生A:若いのでまだわかんないですね。でも、もし結婚するとしたら相手はプロ野球選手がいいかな。お金持ってそうだし爽やかだから。

女子高生B:私は弁護士かな。知識が豊富で話が面白そう。あとお金持ってそう。

立石:お金は重要なんですね。

女子高生A:そうですね。とにかく安定的な収入は必要だと思います。

 

 

結婚するにはブラックカードが必要!?

女子大生に結婚したい職業について聞く

次にインタビューしたのは、路地裏で秘密の相談をしていた大学生です。

 

女子大生A:結婚相手ですか……ブラックカード持ってる人、かな。バイト先のバーでお客さんに見せてもらったことがあって。私は自由に生きたいので束縛しない人を選びたいけど、まあお金を持ってたらなんでもいいかな(笑)。

女子大生B:う〜ん、強いて言えば私はサラリーマンかな。安定してそう。

立石:富豪とリーマン、意見が分かれましたね。

女子大生B:まあ、とにかくお金は大事だと思います。アルバイトや派遣じゃなくて最低限サラリーマンではあってほしい。

立石:ちなみに……工場で働いている男性は結婚相手としてどう思いますか?

女子大生B:時給低そうだし、ファッションも垢抜けてなさそうなイメージがあります。なので、結婚相手として良いイメージはあんまりないかな……。

女子大生A:私、昔Tシャツ工場でバイトしてたんですけど、ずっと単純作業だったのでちょっと気が狂いそうになりました(笑)。でも、どこで働いていようとブラックカードを持っていれば問題ないです。

 

 

「相手が無職でも私が稼げばいい」と豪語する強者出現

次なるリアルオピニオンを探し求めてストリートをさまよい歩いていると、眩しい笑顔を発見。専門学生のお二人は韓国グルメを目当てに新大久保にやってきたそうです。

 

快く取材に応えてくれた看護学生二名
顔出しもOKで、めちゃくちゃ協力的なお二人。ホワイトボードに回答を記入してもらいます

 

立石:ズバリ、結婚したい職業ってありますか?

専門学生A(写真右):職業と結婚はできませんよ。人間と結婚します。

立石:ハッ、確かにそうだ。

専門学生A:私たちは看護系の専門学校に通っていて将来は医療の仕事をしたいんです。そういうことを理解してくれて価値観が合うとか、尊敬できればいいです。

立石:相手の給料なども気にしない?

専門学生A:お互いに支え合っていければいいです。職種より相性が重要だと思います。

 

結婚相手の職業は何でもいいと答える強者の看護学生

専門学生B:私は、相手の職業はまったく気にしないですかね。

立石:えっ……!? 今まで聞いてきた中では「安定が重要」とか、「結婚相手が派遣やアルバイトだと不安という意見もあったんですが。

専門学生B:全然。なんなら無職でもいいですよ。

 

驚きを隠せない取材班
無職でもOK発言に驚きを隠せない昭和生まれの取材班

 

立石:それはこの調査でも初めての意見です。

専門学生B:私が結婚相手に求めるのは愛だけです。仕事はなんでもいいし、無職だったら私が稼げばいいと思います。

 

重要なのは相手の職業よりもフィーリングや相性
重要なのは相手の職業よりもフィーリングや相性

 

 

親子二世代、価値観の違いが浮き彫り(?)に

さてお次は、千葉県から遊びにやってきた20代女子……に加えて、50代のお母様にもお話を伺いました。

 

親子二世代、価値観はどう違う!?
こんな謎の調査に答えてくださって、ありがたいかぎりです

 

立石:親子二世代で価値観の違いなどもあると思いますが、結婚相手に希望する職業はありますか?

娘さん:私は幼稚園の先生をしているので子供が好きな人がいいですけど、職業にこだわりはないです。

お母様:母の観点からするとサラリーマン、正社員がいいです。

立石:では、派遣で働いている男性は結婚相手としてどうですか?

お母様:派遣やアルバイトでも、夢があって短期間ならいいとは思いますけどね。

娘さん:私は何でも大丈夫だけどな〜。

立石:じゃあ仮にですけど、無職は結婚相手としてどうですか!?

 

ややドン引きする母娘

母・娘:……。

 

ライター立石の職業を聞く娘さん

娘さん:インタビュアーさんは、無職なんですか?

立石:はい。

娘さん:……無職はさすがにノーサンキューですけど、私は不真面目そうなのに実は真面目だとか、普段はふざけているのにやるところではキチンとやる、みたいなギャップのある男性に惹かれますね。

お母様:たしかにギャップはある方がいいと思うけど、無職は結婚相手としてはないかな。

立石:仕事は大切、ギャップも大切、無職はダメ。多様だ。

 

母娘仲良く「ギャップのある人」を希望
無職というギャップはノーサンキューです。

 

 

タピオカ屋の3人娘に聞いたら価値観が三者三様だった件

タピオカ屋さんに話を聞いてみます

無職からブラックカードまで様々な意見が飛び出した新大久保。歩き疲れて朦朧としながら我々がたどり着いた裏路地には、一台のバンが止まっていました。タピオカ屋さんです。

 

立石:こんにちは。タピオカ抹茶フラペチーノと、結婚したい職業についての意見をください。

タピオカ屋さんA(左):はい。タピオカ抹茶フラペチーノとサラリーマンですね。

 

抹茶を立ててもらいます

それではタピオカ屋さんたちに結婚したい職業を聞いてみましょう

立石:冷たくて美味しいです。ありがとうございます。ところで、なぜサラリーマンなんですか?

タピオカ屋さんA:安定しているからですね、私たちは京都のお茶を使ってタピオカ屋をやっているんですけど、経営がけっこう大変。結婚相手に関してもシビアに見ちゃいますね。

タピオカ屋さんB(右):私は医者かな。人の助けになる仕事だしお金も稼げるでしょ。

 

逆に問い詰められるの図
編集Nが逆に質問攻めに遭う。

 

タピオカ屋さんC(白いTシャツの女性):私はノマドワーカー(場所と時間を選ばず自由に働ける人)かな。本業がフリーのデザイナーなのでライフスタイルも合わせられるし、二人でどこでも行けたら素敵だと思って。

立石:皆さんそれぞれ重要なポイントが違っていると思うんですが、工場で働いている人、派遣で働いている人は結婚相手としてどうですか?

タピオカ屋さんB:私は本業でOLをやってて工場とも取引があるのである程度わかりますが、工場勤務の人はサラリーマンと違ってサービス残業がなかったり、若いイケメンも多かったりしますよね。雇用が安定していれば、意外といい相手だと思う。

タピオカ屋さんA:派遣って、非正規雇用ってことでしょ? 夢を追ってたり、やりたいことがあっての非正規雇用ならいいけど、結婚する相手としては少し不安かな。

 

タピオカ屋を経営しているお三方は20代後半。仲良しな彼女たちでも結婚相手に求める要素はかなり違いました。

お昼過ぎに取材を開始したのですが、実はこういった顔出し取材に応じてくれる人は決して多くないため、取材は難航。

 

やっぱり医者なのかな

「顔出しはNGだけど投票と取材に答えるだけならいいよ」という人も多かったため、ひとまずは新大久保での調査の結果を発表したいと思います。

 

やはり予想通り、医者や弁護士などの高収入な職業が人気。しかし一番人気は「サラリーマン」という結果に。価値観が多様すぎて「それ職業じゃない」というのも混ざっていましたが、お話を伺うかぎりでは職業よりも「価値観が合うかどうか」を重視する人が圧倒的に多いようでした。

 

 

恵比寿のハイクラスなお姉さんたちに聞いてみた

夜の恵比寿ガーデンプレイスに降り立つ

花より男子の恵比寿ガーデンプレイスでのシーンを再現するライター立石浩史
日曜、恵比寿ガーデンプレイス、時計広場、午後7時

 

続いて、新大久保と同じく山手線西側、大人の女性が集まると評判の恵比寿に降り立ちました。この街には隠れ家的なお店がたくさんあり、高いワインと一緒にエイジングビーフや熟成魚などを出しているらしいと、歯医者の待合室に置いてあった東京カレ◯ダーで読みました。

オシャレなお店も気になるところですが、今回はオシャレな恵比寿女子が結婚したい相手の職業についてです。

 

ベンチに座っていた四人組に聞いてみましょう

まずは、広場のベンチに座っていたOLさん……ではなく、女子大生四人組を捕まえることができました。皆さんバレエをやっているのだそう。新大久保での冒頭と同様、「思ったより若い」事案が発生しましたが、ひとまず聞いてみます。

 

立石:いま、しりとりしてましたよね!? このような場所でなぜしりとりをしているのかも非常に気になるのですが、結婚相手として望ましい職業があったら教えてください。

女子大生A:相葉雅紀さんです。理由はかっこいいから。

 

相葉雅紀に一票が入ります

立石:芸能人というカテゴリーではなく、「相葉雅紀さんという存在」を職業として捉えているわけですね。

女子大生B:私は商社マンとか海外赴任のある仕事かな。お金も稼いでそうだし、海外から帰ってきたときにお土産を沢山買ってきてくれそう。

女子大生C:私は警察の偉い人がいいです。何かあった時に守ってくれそう。知り合いに皇宮警察に勤めてる人がいるんですが、カッコイイんですよ。

立石:皇宮警察……皇族や皇居の護衛にあたる警察組織ですね。

女子大生D:私は両親がインテリアデザイナーなんですけど、旦那さんも家の中をオシャレにできるそういう仕事がいいなあと思います。通勤がないから一緒にいる時間が確保できるのもポイントです。

立石:例えば工場で働いている人は結婚相手としてどうですか?

女子大生A:顔がよければ大丈夫です!

女子大生B:私は収入が安定していればOKかな。年収600万円くらい!

立石:日本の男性の平均年収は約530万円で、20歳から49歳の未婚の男性で600万円以上の年収がある人は約55万人、独身男性の5%くらいなのでかなりの少数派ですね。

女子大生C:(無視して)私も好きな相手なら職業は気にしないですね。

立石:では、その人が派遣だった場合はどうですか?

一同:うーん……それは安定してないからダメですかねえ。

 

工場勤務に対してネガティブな印象はなかったものの、「派遣」に関しては揃って渋い意見が出てきました。

 

 

恵比寿は顔重視の女性が多い?

なかなか取材に応えてくれる人が捕まらず渋い顔をするライター立石

恵比寿駅前に移動し、待ち合わせ中の女子3人組に声をかけたところ答えてくれました。3人とも20代前半とのこと。

 

ジャニーズに一気に三票が入る

「ジャニーズ」に同時に3票が入る結果となりました。

「ジャニーズがいい。ジャニーズじゃなくても顔が重要です。職種や雇用形態にはこだわりはないですね。顔が本当に重要です」とのことでした。

「夜の大人の街で取材しよう!」ということで夜に敢行したのですが、むしろ我々が怪しい人に見えるらしく、お声がけしてもなかなか顔出しOKをもらえませんでしたが、「結婚したい職業」に関する意見はしっかりと頂けたのでご紹介します。

 

◆20代半ば・会社員 「サラリーマン。安定してそう。年収は500万円くらいですかね」

◆20代後半・音楽関係 「日系大手のメーカー。安定してて高収入だから。工場で働いている人でも気にしないけど、派遣はちょっと厳しいかな」

◆20代後半・ダンサー「医者。彼氏が医者だから。とにかくお金持ってるんですよ」

◆20代後半・会社員「松坂桃李」

◆40代前半・映像関係「クリエイター。仕事人として尊敬できる人がいい。お互いに経済的に自立していれば年収は気にしません」

◆20代後半・会社員「パートナーの人生は私のものではないので相手の職業は気にしないです。子育てするときにお金や労力を拠出し合える人がいい」

◆20代前半・歌手「ジャンルの違う仕事をしている人。自分の仕事がアート系なので仕事内容に口出しされるのが嫌。あと、バンドマンはダメ・ゼッタイ。浮気します」

恵比寿という土地柄なのか、道行く女性はクリエイター・パフォーマーや芸能関連の方が多かったですね。ジャニーズ好きが多かったのもそういうことなんでしょうか。

 

 

路上でフリーダムに酒盛りする2人組に遭遇

恵比寿駅前のベンチでフリーダムに酒盛りする二人組

 

駅前のベンチで、ボトルワインとデリカテッセンで本格的に酒盛りするお二人にもお話を伺いました。「写真は撮ってもいいけど顔はなしで」とのことでしたので、一部を隠しながらお届けします。

 

「結婚相手は銀行員がいい」とホワイトボードで主張する女子

女性A:私は銀行員がいいかな。銀行と言ってもメガバンクですよ。30代で年収1,000万円っていうじゃないですか。安定もしてますしね。

 

「結婚相手は消防士、正義感があって体を鍛えてそう」というのがその理由

女性B:私は消防士がいいです。公務員で安定してるし、体を鍛えてるのもいいですね。年収は1,000万円くらいあったほうが安心です。

女性A:職業も大事ですけど、話やフィーリングが合うことが重要じゃないですか? 結婚ってなると、育ちや学歴も似たような感じになるんじゃないかと思う。

立石:工場で働く派遣の男性は結婚相手としてどうですか?

女性B:話が合うかが心配です。あと、派遣だったらボーナス出ないですよね? 福利厚生も大切なので、やっぱり正社員がいいです。

 

 

疲れ果てた取材班が辿り着いた約束の地、そこは

夜の恵比寿横丁の外観

お昼から夜までの調査に疲れ果てた取材班は、本日の調査結果を振り返るため「恵比寿横丁」に駆け込みました。決してビールが飲みたかったわけじゃない。

恵比寿横丁は昭和期に栄えた商店街の跡地に約20店舗の個性的飲食店が集った大人のフードコートです。

 

恵比寿横丁の内観。とても賑わっている

店と店の境目が明確にはなく、初対面の人たちでも会話がしやすいような座席の設計になっており、男女の出会いのスポットとして人気を博しています。

我々もさっそく隣のお姉さん2人に話しかけていただきまして、事情を説明すると快く取材に応じてもらえました。30代前半で教師をされているとのこと。

 

教師の2人は「土日休みの職業がいい」とのこと

女性教員A:職業は何でもいいですけど、土日にちゃんと休める仕事の人がいいです。休みが合わせられるって大事じゃないですか。

女性教員B:教師の仕事は安定しているので、相手の職業や年収はなんでもいいですけど、派遣切りなどの心配がない正社員のほうがいいですね。

 

というわけで、今回の結果はこうなりました。

長きにわたった調査の結果をまとめます。サラリーマン、医者などが多め。「なんでもいい」という人もけっこう多かった。

たくさん歩いた後のビール最高

 

恵比寿での調査もまた人それぞれの意見が出てきましたが、キーワードとして出てくることが多かったのは「安定」。年収や職種にはこだわらない人もいれば、高収入の職業、果ては相葉雅紀や松坂桃李を求める人など、様々な意見が出ました。

 

 

日研トータルソーシングの男性社員はニーズに応えられるのか!? 担当者に聞いてみた

恵比寿横丁が楽しすぎて一瞬忘れそうになりましたが、この記事は工場派遣事業などを手掛ける日研トータルソーシング株式会社の製造正社員採用サイトに載っています。ですので当然、結果を報告しに行かねばなりません。PR担当の菊田さんに、街頭調査の内容をぶつけていきたいと思います。

 

日研の菊田さんが登場

立石:本日はどうぞよろしくお願いします。さっそくですが、新大久保・恵比寿での街頭調査の結果、工場で派遣で働いている男性は結婚相手として人気がありませんでした。 あと、タピオカを楽しんできました。

菊田:よろしくお願いします。私も最近やっとタピオカミルクティーを飲んだんですよ。女子高生と一緒の列に並んで、タピオカの量は4倍にしました。

立石:そんなことより調査結果です。全体的には職業というより、「顔が重要」「イケメンかどうか」を重視する方が多かった印象です。具体名としては相葉雅紀さんの名前が上がりましたが、御社に相葉雅紀さんはいらっしゃいますか?

 

やや暗い顔の菊田さん

菊田:残念ながら……当社に相葉雅紀さんは在籍されておりません。

立石:松坂桃李は?

菊田:同じく当社には在籍されておりません……。ですが、今働いている約20,000人のスタッフのなかには、ジャニーズに入れそうなくらいのイケメンがいることは保証できます。このページ( https://nikken-career.jp/people/ )を見ていただければ雰囲気はつかめるかと思います。

 

日研男性社員の美形ぶりに驚くライター立石

立石:オッ、中肉中背のよく晴れた初夏の朝の風のような美丈夫もいますね。

菊田:はい。ですからビジュアルという意味でも、当社の男性社員たちは結婚相手として女性のみなさんに自信を持っておすすめできる、と考えています。

立石:な、なるほど。

 

 

日研に入社するとブラックカードを持てるようになるのか

立石:「ブラックカードを持ってる人がいい」という意見がありました。御社に入社すると、ブラックカードを持てるようになりますか?

 

渋い顔をする日研の菊田さん

菊田:当社でブラックカードを持てるとしたら役員クラス以上ではないかと思います。しかし、製造現場からスタートしてマネジメント職にキャリアアップし、さらには役員を目指すことは可能です。やる気のある方はぜひ、頑張ってほしいですね。

立石:なるほど。では単刀直入に伺います。ぶっちゃけ御社に入社したらいくら稼げるんですか?

 

破顔一笑の菊田さん

菊田:あけすけな質問をありがとうございます(笑)。弊社は非正規のスタッフさんもいれば正社員もいて、割合はおおよそ半々なんですが、正社員の場合は300万円くらいからのスタートが多いです。入社直後でも働く時間が平均より長い現場の場合、早めに400万円くらいいきます。

立石:工場だともっと低いイメージだったんですが、400万円いくケースもあるんですね。

菊田:現場ですとリーダー職に就いたり、将来的にマネジメント職になればさらにお給料が上がっていきますよ。

 

 

「サラリーマン」「安定」というキーワードが出てきたけど……

なんとなく挑発的な表情のライター立石浩史

立石:社会的に認知されている職業のなかでは「サラリーマン」が一番人気で、「安定」を求める声が多数でした。また、「工場で働いている人、派遣の人はちょっと……」という意見も多かったです。日研さんはこの点いかがですか?

菊田:工場で働いている人が周囲にいないと、どうしてもイメージ先行になってしまいますよね。「きつい、きたない、くさい」だったりとか……。ただ、工場で働くといってもいろんなバリエーションがあるんです。ベアリング工場などで仕事をしていたら勝手に筋肉がつきますけど、実は力仕事の必要ない仕事も多いんですよ。

それと当社は基本的に希望する方は積極的に正社員として採用し、研修で専門技能を身に着けたいただいたのち、各企業様の工場に「派遣」しています。ですから工場派遣といっても、一般的にイメージされる雇用期間に限りのある「派遣社員」ではありません。仮に派遣先工場での契約が終わっても次の派遣先を当社が探しますし、もしブランクがあったとしてもその間の給料は毎月出ます。

立石:働いていない期間でも給料が出るんですか? いい話を聞いた……(ゴクリ)。

菊田:まあ、ブランクにならないように、契約期間が切れたら別の職場を当社のほうで探しますけど……。

 

 

二番人気は医者だけど、日研に入社して医者になれるの?

まだまだ突っ込んで聞こうという表情のライター立石浩史

立石:また、やはりというべきか医者も人気でした。菊田さんに伺わねばならないのは、日研さんに入社してお医者さんになることは可能なのか、ということです。

菊田:そうですね、強いて言うなら……。

 

ドヤ顔を披露する日研の菊田さん

菊田:「保全」という仕事があって、それは「機械のお医者さん」だと言えます。今は工場内もどんどん自動化・AI化されていますが、いくらテクノロジーが発達しても、機械が故障したら直す人、もしくは故障しないようにメンテナンスする人が必要です。だから保全の仕事って、これから社会的ニーズがどんどん高くなるんですよ。

立石:将来的には人間よりも機械を直す医者のニーズが高まる、というわけですね。そして、「結婚するならノマドワーカー」という人もいました。これについてはいかがですか?

菊田:保全の仕事のなかには「フィールドエンジニア」といって、全国各地、はたまた海外まで顧客先に出向いてメンテナンスを行う仕事もあります。グローバルかつプロフェッショナル、時間と場所に縛られない仕事なので、ノマドワーカー的な要素が非常に強いと考えています。

立石:な、なるほど……。

 

 

「研修と称してタコ部屋に入れられる」なんてことは……?

まだまだ意味不明な質問を菊田さんにぶつけるライター立石浩史

立石:「ヤバイ職業でなければなんでもいい」という意見もありました。日研さんに入社すると、「研修と称してタコ部屋に収容され、地下室で謎の車輪を回し続ける」なんてことは……?

 

妙な質問にも真摯に答える日研の菊田さん

菊田:ありません(笑)。取引先(派遣先)は大手企業さんが中心です。勤務地は全国にあるので希望に合わせられますし、寮も用意しています。就業先にもよる部分はあるのですが、単身寮から家族寮まであって、敷金礼金はゼロですし、遠方の入寮の場合は赴任旅費(就業地までの交通費)も弊社で負担します。カップルで入寮する社員もいますよ。

立石:漫画の『闇金ウシジマくん』に描かれているような世界観ではないということですね。安心しました。ありがとうございます。

 

 

まとめ

今回、新大久保と恵比寿で女性たちに「結婚相手の職業」についてリアルな声を集めてみましたが、「安定」が重要であるものの、特定の職業に人気が集まるという結果にはなりませんでした。価値観の多様化はどんどん進んでいるようです。

また、「工場派遣の仕事」というといいイメージがない一方で、日研トータルソーシングの場合は正社員採用で、キャリアアップの制度も充実、AI時代に活躍できる人材を積極的に育成しているとのことです。「工場」「派遣」と言っても、時代が進むにつれてどんどん変わってきているんですね。

私も一介の無職独身男性として、このグローバル資本主義時代をしなやかに生きていきたいと決意させるような、そんな取材となりました。個人的には「無職? 全然OK」という意見に心が暖かくなりました。

なるぞイケメン、目指せブラックカード。AIは怖くない。

(企画・編集:株式会社LIG / 撮影:長野竜成)